映画

「賢者の石」がポケットに現れたのは「みぞの鏡」とダンブルドアが関係!?

投稿日:2020年10月23日 更新日:

シリーズ第1作目「ハリー・ポッターと賢者の石」のクライマックスで、体を失い弱り切ったヴォルデモートが登場します。

復活のためヴォルデモートは「賢者の石」を奪い取ろうするものの、石の隠し場所がわからず、なかなか見つけ出すことができません。

賢者の石が見つかったのは、何とハリーのポケットの中。

ヴォルデモートが見つけ出せなかったのはなぜか?

なぜ、ハリーのポケットに賢者の石が現れたのか?



「賢者の石」の出現には「みぞの鏡」とダンブルドアが関係

ヴォルデモートは失った肉体を取り戻すため、賢者の石を手に入れようとします。

そのことを知ったアルバス・ダンブルドアは、「自分のために石を使う者」ではなく、「見つけても使う気がない者」が鏡の前に立ったとき、賢者の石を取り出すことができるという魔法をかけ、「みぞの鏡」の中に隠しました。

そして、みぞの鏡には、鏡に映る者の望みを映しだす力があります。

 

みぞの鏡に映る姿


  • クィレル → 手に入れた賢者の石を使って、ヴォルデモート復活の手助けをする姿
  • ハリー → クィレルやヴォルデモートよりも先に賢者の石を見つけ出す姿

 

つまり、ヴォルデモートやクィレルは、賢者の石を使って、失った体を取り戻そうとしていたため、みぞの鏡から石を取り出すことができませんでした。

ハリーは石を使うことが目的ではなく、ヴォルデモートやクィレルより先に石を見つけ出し、守ろうとしていただけだったため、取り出すことができました。

 

Googleアドセンス




Googleアドセンス




-映画

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


関連記事

【ハリー・ポッター】シリーズに登場する魔法動物・生物たち

「ハリー・ポッター」シリーズでは、現実には存在しない不思議で魅力的なものや、中には危険で恐ろしい魔法界ならではの魔法動物・生物たちがたくさん登場します。

【ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団】見どころ5選

前作「ハリー・ポッターと炎のゴブレット」で、ついに復活を遂げた闇の帝王ヴォルデモート。 今作から、これまでの闘いとは比べものにならないほどの本格的な激しい攻防戦が繰り広げられる。

【ハリー・ポッターと謎のプリンス】見どころ5選

前作「ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団」で、完全に復活してしまったヴォルデモート。 彼の脅威が魔法界だけにとどまらず、人間界にまで拡大してしまう。

【ハリー・ポッターと賢者の石】見どころ5選

世界で愛され続ける「ハリー・ポッター」という壮大な魔法ワールド。 J.Kローリングの全7巻の世界的ベストセラー小説は、4億5000万部という驚異的な販売部数を突破。

【ハリー・ポッターとアズカバンの囚人】見どころ5選

3年生となったハリー・ポッターは、ついに両親の死の真相を知ることになる。 また両親を亡くしたハリーに、家族と呼べる心強い存在が現れ、物語が大きく動くシリーズ第3章。

カテゴリー